いわき明星大学

IMU NEWS

全学共通教育「災害からの復興」がスタートしました
2013.04.29 15:00
教務グループ
 昨年度、教養ゼミのひとつとして開講した「災害からの復興」を、今年度は全学共通教育の教養教育科目「災害からの復興-地域を学ぶ・地域から学ぶ-」として開講しています。
 この科目は、被災地において地域の復興を担う人材を育てるための科目で、災害時における医療、心のケア、行政の役割や、地域産業の現状、さらには放射線の基礎知識、復興に向けた本学の取り組みなど、災害と復興に関して多様な視点から学んでいきます。
 毎回、講師が変わるオムニバス形式で、本学の各専門分野の先生方、さらには外部講師陣もお招きします。

 今年度第2回目となった4月24日(水)の講演内容は、「東日本大震災における消防活動」というテーマで、講師として いわき市小名浜消防署 黒澤 正明 署長 をお招きし、東日本大震災発生直後から現在までの取り組み。また、最前線での消防官や消防団の活動の模様など、数々の貴重な写真とともに具体的なお話を交えて講演をいただきました。

「東日本大震災における消防活動」の講演の模様