いわき明星大学

IMU NEWS

8人目の論文博士が誕生致します
2014.03.12 09:49
学長室
 このほど提出論文による社会人の学位取得の制度(論文博士)を利用した、学位請求論文審査が行われ、現在古河電池株式会社に勤務する古川氏が本学8人目の論文博士となることが決定致しました。

 これは社会に出てから、仕事をしながら論文をまとめ、大学に学位取得を請求することができるという『論文博士』の制度を利用したもので、本学では既に7人の論文博士が誕生しています。今年度、古川氏から本学大学院理工学研究科に審査の申請が出され、1月25日に公聴会を、その後、最終試験および審査委員会による合否判定、研究科委員会での最終判定を経て、古川氏はみごと合格と判定されました。
 ちなみに本学の論文博士第1号は、その論文により「日本分析化学会最優秀論文賞」を受賞し、現在は吉備国際大学 副学長をされている下山進博士でした。

 なお8人目の論文博士、古川さんへの学位は3月22日の学位記授与式で送られることになっています。



  • 論文題目:Ba添加 Pb - Ca - Sn 合金の自動車用キャパシタ 
    ハイブリット型鉛蓄電池の正極格子への応用に関する研究


学位請求論文公聴会の様子