いわき明星大学

IMU NEWS

「闘魂祭り in いわき」を開催しました
2011.12.05 10:52
学長室
 アントニオ猪木さんが被災地の皆さんに元気と勇気をプレゼントする「闘魂祭り in いわき」を12月4日、本学にて開催し、約5,000人の来場者でにぎわいました。
 イベント開始時刻の12:00には、講堂前広場に設営された特設炊き出し会場に猪木さん率いる“最強軍団”が集結。大観衆と一緒に復興を誓う「1、2、3、ダーッ」を披露しました。そのまま出場選手が炊き出しテントに入り、3,800食準備されたもつ鍋やビビンバを振る舞い、来場者と握手。12月の寒空を忘れさせてくれる暖かい交流がありました。
 13:00からは児玉記念講堂でウルトラマン基金、円谷プロダクションのご協力をいただいたウルトラマンショーを開催。大勢の子どもたちの声援に後押しされてウルトラマンらが大活躍。ショーの最後には来場者全員にウルトラヒーローたちが握手のサービスをしてくれました。
 ウルトラマンショーと並行して体育館では格闘技イベントが開幕。全6試合が行われ、いきなり宮田和幸選手vs所英男選手というすごい組み合わせでスタートしました。関節技のエキスパート同士の妙技を堪能した後は、長島☆自演乙☆雄一郎選手+ザ・グレート・サスケ選手vsタカ・クノウ選手+ブラックタイガー選手によるタッグマッチ。プロレスのエンターテイメント性を存分に楽しむことが出来たマッチでした。こうやって書いていると、つい夢中になって長くなってしまうので省略しますが、その後も“黄金の左”ジェロム・レ・バンナ選手や“野獣”ボブ・サップ選手など、超一流選手らがド迫力のバウトを繰り広げ、場内は歓声や悲鳴、笑いが渦巻く夢のような空間となりました。各試合の結果はIGFのサイトをご参照下さい。

 イノキ・ゲノム・フェデレーション「闘魂祭り in いわき」  http://www.igf.jp/event/tohkonmatsuri/

 猪木さんと選手の皆さん、ウルトラマン基金、円谷プロダクションの皆さん、そしてご来場いただいた皆さん、お手伝いをしていただいた皆さんのご協力で素晴らしい時間を共有することが出来ました。どうもありがとうございました。

猪木さん率いる最強軍団にウルトラマンも加わり、復興へ向けて「ダーッ」

炊き出しには出場選手も参加。リングでは決して見れないレ・バンナ選手(右)の優しい笑顔も

格闘技会場では熱い試合の数々に大歓声。サップ選手(上)の野獣っぷりも健在でした