いわき明星大学

IMU NEWS

平成26年度 第2回FD・SD研修会を開催しました
2015.03.08 22:33
教務学生支援センター
 今年度2回目となるFD・SD研修会を3月6日、本学講義館にて開催しました。
 今回の研修会は、昨今、急速に関心が寄せられているIR(Institutional Research)に着目し、全体テーマを「大学ガバナンスを支援するIRとFD・SDのリンケージ」、一般目標を「教学IRの実践的知識・技能について学び、その活用による本学の教育改善・向上を目指す」と設定しました。
 基調講演ならびにワークショップのご指導には、IRに関して造詣の深い愛媛大学教育・学生支援機構教育企画室副室長の山田剛史准教授をお招きし、IR実践のための指針、IRの標準的なプロセスや具体的手法、IRの実践事例をご紹介いただき、実際の教育改善場面で活用できるIRの基本的な知識と技能を身に付けることを目指しました。
 ワークショップはセッションを複数に分け、段階を追ってIR実践力をトレーニング。各班ごとに教職員が協働しながら活発な意見交換を行い、最終セッションでは「『データに基づく教育改革・改善』を効果的・効率的に行うために必要な教育上の課題および課題解決の方法」を班ごとに提示、ポスター作成・閲覧し全体の結果をシェアしました。
 本学では今後も継続的にFD・SD研修会を実施し、教育の向上に努めてまいります。

講師の山田 剛史 准教授(愛媛大学 教育・学生支援機構教育企画室副室長)

参加者は100名以上。教職員が協働し、各ワークに取り組みました。

ワークショップの様子(セッション2 「データからIR実践力を磨く」)

ワークショップの様子(セッション4「現状からIR実践力を磨く」)