いわき明星大学

IMU NEWS

再生可能エネルギー教育実践事業成果発表会を行いました
2015.12.03 11:00
 11月28日(土)、本学AV大講義室において、再生可能エネルギー教育実践事業成果発表会を行いました。これは、文部科学省平成27年度復興教育支援事業/福島県教育委員会事業であり,復興教育支援事業としては4年目,福島県教育委員会事業としては3年目を迎えます。福島の未来を築いていく子どもたちが再生可能エネルギーについて正しく理解し、自ら考える力をつけ、発信することを目的とした教育プログラムです。
 今回の成果発表会には、福島県教委がモデル校として指定した福島県内の小学校、中学校、高等学校各3校の計9校が参加し、今年度に取り組んだ各校での学習内容、再生可能エネルギー施設の見学、そして新エネルギーの実験・研究の成果を発表しました。本学アクティブラーニング教室でのポスターセッションでは、小学生と中高校生との直接の有意義な意見交換も行われました。成果発表会会場には、保護者や学校関係者、本学学生が多数参加し、再生可能エネルギーの重要性を改めて学習していました。 
 
<再生可能エネルギー教育実践事業 モデル校>
会津若松市立湊小学校、福島市立福島第三小学校、いわき市立小名浜第一小学校、会津若松市立湊中学校、中島村立中島中学校、いわき市立藤間中学校、福島県立湖南高等学校、福島県立安達高等学校、福島県立ふたば未来学園高等学校
 
ポスターセッション会場内の様子
 
成果発表会で発表を聞くモデル校の児童生徒