いわき明星大学

IMU NEWS

いわき明星大学薬学部第17回生涯学習研修会を開催しました
2016.03.29 09:55
3月24日(木)に「薬学部第17回生涯学習研修会」を開催しました。
今回は、いわき市立総合磐城共立病院リエゾン科(精神科)主任部長の池本桂子先生をお迎えし、「『こころのクスリ』・・・総合病院において」と題したお話しをして頂きました。
うつ病、統合失調症、双極性障害、睡眠障害、認知症等の患者さんや、家族にとっては、よい薬の開発は朗報でありますが、これらは適切に使用することによってはじめて、患者さんの治療と家族の福祉に資するものです。良い薬でも使い方や個人的な体質などによって、予期しない作用が出ることもありますので「専門薬剤師」の存在がとても重要です。先生は専門的なお立場から、どのような薬がどのような症状を持つ疾患に使用されているか、より高い治療効果を得るために、薬剤師として何に気をつければよいのか、といったお話をして下さいました。
今回の研修会では、本学出身の薬剤師の方々が熱心に聴講する姿も見られました。
 
 
※いわき明星大学生涯学習研修会は、「日本薬剤師研修センター」の研修認定薬剤師制度(集合研修1単位)および「日本病院薬剤師会生涯研修認定単位」(1単位)の認定が受けられます。
共催 (財)日本薬剤師研修センター、福島県病院薬剤師会、(一社)いわき市薬剤師会
 
 
講師の池本桂子先生