いわき明星大学

IMU NEWS

第30回鶴ヶ城ハーフマラソン大会 ハーフの部で本学職員が優勝
2018.10.12 16:51
 10/7(日)に福島県会津若松市で開催された「第30回鶴ヶ城ハーフマラソン大会」ハーフの部 女子39歳以下の部門で、本学職員スーサン・ワイリムさんが優勝しました。
 9/22の立川コスモスマラソン10kmの部以来のマラソンであり、ハーフの大会は初参戦となりましたが、圧巻の走りで大会新記録をだし、見事優勝しました。
 スーサン・ワイリムさんはケニア出身で、広島県の世羅高等学校でインターハイ優勝など、輝かしい成績を残し、卒業後は実業団のデンソーで女子駅伝2連覇のメンバーとして活躍してきました。
 今年5月から本学職員として勤務しながら、アマチュアスポーツ振興のため、練習や競技参加をしています。
 次回は手賀沼エコマラソンに参加する予定ですので、ぜひ皆様、応援のほどよろしくお願いいたします。
 
なお、今回のワイリムさんの活躍は、10月8日付 福島民報22面にも掲載されました。
 
ゴール直後のワイリムさん