ホーム マシン レース メイキング ヒストリー いわき明星大学  
fire
WSR2003 1日目
fire
WSR2003 2日目
fire
WSR2003 3日目
 

 毎年秋田県大潟村で開催されているソーラーカーラリーにまたまた本学桜井教授率いる研究室チームが出場しました。
  昨年の雪辱を晴らすべく挑んだ本大会、速報でお送りいたします。



こちらがいわき明星大学桜井研究室が誇る最新鋭のソーラーカー、「ライジングスターII」。
前作「ライジングスター」をはるかにしのぐ性能です。


チェッカーフラッグを受けるライジングスターII。
初日の成績はW-F2クラスで第2位。
1位のSelfish(鎌田FARM所属)と同ラップの16分差。
逆転も十分狙える位置につけました。


こちらがSelfishのドライバーの方。配線のことで細かい指導をいただきました。
「敵に塩を送る」を地でいってます。素晴らしいことです。
二日目は全力で戦いましょう。


終了後明日のレースのために少しでも充電しなければなりません。
日が暮れるまで甲羅干しです。少ないエネルギーの有効利用を学ぶのにこれほどの教材はないといえるでしょう。(隣に見えているのがSelfish)


 充電の間にボディの軽量化を計画しています。明日のレースに間に合わせるため彼らには徹夜の作業が待っています。(昼間はゆっくり寝てくださいね)

 戦いすんで日が暮れて・・・
今回、非常に順調な滑り出しのライジングスターII。
明日以降の成績にも期待がかかります。
次回の速報にご期待ください!

-
(c)IMU