2012.11.15 Thursday 11:22

【募集期間延長】「いわきサンシャインマラソン」ボランティア募集

依頼元:いわきサンシャインマラソン実行委員会

■活動内容
コース係・給水係・会場係

■日時
平成25年2月10日(日)※係により時間の変動あり

■場所
いわき市陸上競技場 他

■申込期限:11月27日(火)まで

* * *

『日本の復興をいわきから』をテーマに、
「第4回いわきサンシャインマラソン」が開催されます。

震災前よりもパワーアップして開催する今大会。
全国各地から参加するランナーの皆様を
温かくお迎えしてくださるボランティアスタッフを募集します。

1500名のボランティアを募集しますので
個人ではもちろんサークル単位での参加も大歓迎です!

★ 昨年度の様子 ⇒⇒⇒ こちら

2012.10.04 Thursday 17:20

「いわきシーサイド・ウオーク」ボランティア募集

依頼元:福島民報社 いわき支社

■活動内容
運営の補助(駐車場誘導など)

■日時
10月28日(日)8:00~16:00

■場所
県立勿来の関公園(いわき市勿来町)

■申込期限:10月18日(木)まで

* * *

「家族のふれあいと健康づくり」をスローガンに、
いわき市の南部・勿来海岸周辺を歩くウオーキング大会です。
今年で22回目を迎え、多くの方に親しまれているこのイベントには、
県内外から1500人が参加します。

当日は、駐車場の誘導など
裏方として大会をサポートする活動を行っていただきます。

会場までの送迎がありますので、移動手段がない方はご相談ください。

[ボランティア保険加入済の学生のみ対象]

2012.10.04 Thursday 15:56

「地域ふれあい感謝祭」ボランティア募集

依頼元:社会福祉法人みどりのかぜ のはら

■活動内容
お祭りの補助(出店など)

■日時
11月3日(土)9:30~13:00

■場所
社会福祉法人みどりのかぜ のはら(いわき市四倉町)

■申込期限:10月18日(木)

* * *

「のはら」は、知的障がいのある方が
自立した生活を送れるよう支援を行う施設です。

ボランティアの内容は、お祭りに出店する
模擬店の補助を行っていただきます。
福祉系に関心のある方は、ぜひご参加ください。

[ボランティア保険加入済の学生のみ対象]

2012.06.22 Friday 14:51

「月刊ぱお広場」 配布ボランティア募集

依頼元:中央台暮らしサポートセンター・パオ広場

■活動内容
仮設住宅入居者向け新聞の配布

■日時
7月3日(火)10:00~12:00

■活動場所
中央台地区の仮設住宅地内

☆集合場所 「パオ広場」
(いわき市中央台高久・中央台東小近く) 
月刊ぱお広場

■申込期限:6月28日(木)

* * *

中央台仮設住宅

ポスティング その1

いわき市中央台の仮設住宅(約1000戸)向けに発行している
新聞「月刊ぱお広場」の配布ボランティアです。
12ブロックある仮設住宅地内を
エリアごとに1~2名ずつ分担して、各戸に配布を行います。

在宅の方へは声かけなどをしながらポスティング その2
配布を行いますので、
大学近隣にある仮設住宅の雰囲気や現状を
自分の目で見て、学ぶことが出来る活動です。
授業の空き時間がある方は、ぜひご参加ください。


☆事前にボランティア保険への加入をお願いします
 加入手続きはボランティアセンター(本館1階 事務局)にて

2012.06.18 Monday 16:51

「いわき市ペット保護センター」ボランティア募集

依頼元:いわき市動物救援本部

■活動内容
被災動物(犬・猫)のお世話 ☆散歩・給餌・施設の清掃など

■日時
平成24年6月~平成25年3月(継続活動)いわき市ペット保護センターにて
毎日(土日祝含む)
10:00~12:00 / 13:00~15:00

■場所
ポリテクセンターいわき(いわき市内郷綴町)

■申込期間:随時

* * *

「いわき市ペット保護センター」に収容されている動物(犬・猫)の
お世話をしてくれる方を募集します。

当センターは、東日本大震災で被災した動物の
一時預かり場所として、昨年5月に開設された施設です。
震災から1年以上が経ち
お手伝いをしてくれるボランティアが激減していることから、
特に人手や時間を要する犬の散歩などに協力していただきたいとのことです。

授業の空き時間や休日など、自分の都合に合わせて
活動できますので、まずはボランティアセンターへご相談ください。

* * *

☆ 活動の様子 ☆ [科学技術学部・岩田研究室の学生が参加しました]

ケージの掃除

お散歩

2012.05.14 Monday 13:32

「volu(ボラ)サロン」始めました

前回のブログでお知らせした
「volu(ボラ)サロン」 エコたわし作り教室が始まりました~


まずはおさらい。

★ 「voluサロン」とは? ⇒⇒⇒ こちら

★ なぜボラセンで「エコたわし」作りなの? ⇒⇒⇒ こちら


完成目標そして、完成目標はこちら。

さて・・・できるかな?





御代さん♪今回のサロン企画 「エコたわし」作り
講師は、教務・学生センター
キャンパスライフグループの御代さん。

編み物の先生としての資格をお持ちという
スゴい方なのです (!!)



ということで、初回スタート。

編み編み・・・学生とボラセンスタッフが参加して、
手ほどきを受けます。

おしゃべりしながら編み編み。




謎のひも顔出しNGとのことで
バックショットのみ登場のKさん。

くさり編みの練習で、なにやら
謎の長~いひも?ができました ww



黙々と編み方のコツがわかってくると
黙々、黙々・・・

1時間の予定が
あっという間に時間が過ぎて・・・



できた!気が付いたら2時間近く経っていました。

後から参加した学生も
初回でここまで出来ましたよ☆



最初はちょっと難しそう・・・と思うかもしれないけど
だんだんと形になってくると楽しいですよ~

時間を忘れて夢中になってしまいます。
(その後の肩こりに注意)



後日。
授業の合間に編み編みすること2日間 ――

つづき







完成!ついに、完成~!
縁取り&お花をつけて、かわいらしい仕上がりに。

使うのがもったいないかも (><)




プレゼントに!記念すべき最初の作品は
母の日のプレゼントにするとのことで
きれいに包装して郵送しました♪

日曜日に間に合ったかな?



「voluサロン」は
毎週火曜日の18:00~19:00 に開催しています。

次回は 5月15日(火)

見学のみでもお気軽に♪
編み物男子も大歓迎です!! 皆さんの参加をお待ちしてます。



今日のボラ部屋本日のボラ部屋。

朝、出勤してビックリ
休みの間に エコたわしが増えてるし!

2012.05.08 Tuesday 12:33

緊急告知!!

以前、ブログでご紹介した
ボランティアセンターの 「編み物ブーム」 が、本格的に始動することになりました。


その名も 「volu(ボラ)サロン」 voluサロンちらし

「エコたわし」を編んでみませんか?
ということで・・・

本日より開催します!


★ 「voluサロン」とは?
誰でも自由に・気軽に参加できる “交流の場” です。
サロン企画として 「エコたわし作り」 教室を開催します。

★ 開催日
毎週火曜日 18:00~19:00  ☆ 本日(5/8)よりスタート ☆

★ 場所
ボランティアセンター (本館1階)

★ 参加するには?
用意するもの直接、ボランティアセンターにお越しください。
(見学のみでも大歓迎!)

★ 用意するもの
かぎ針7号、アクリル毛糸(並太)
※100円ショップでも購入できます  ⇒ ⇒ ⇒ ⇒

★ エコたわしって何?
アクリル毛糸で編んで作る「たわし」のこと。
食器やお風呂洗いなどに使われ、洗剤をつけなくても汚れが落ちることから
環境にやさしい「エコたわし」と呼ばれています。

こ~んなにかわいい「たわし」が作れちゃいます♪

たわし その1

たわし その2

たわし その3

仮設住宅の集会所や交流スペースなどでは、
住民同士のコミュニケーションを図るきっかけづくりとして
エコたわし教室が開かれています。

環境にもボランティア活動にも役立つ「エコたわし」作り。
編み物が初めての方でも作りやすいものから始めますので
初心者の方や、もちろん男性も大歓迎。ぜひご参加ください!

☆ 教職員の皆さんの参加もお待ちしています ☆

2012.04.24 Tuesday 16:16

かしまふれ愛さくら祭り

新年度 最初のボランティア。

「かしまふれ愛さくら祭り」

会場は、いわき市鹿島町
鹿島ショッピングセンター「エブリア」の北側駐車場。

4月14日(土)~15日(日)の2日間、
会場設営の準備や出店のお手伝いなどを行いました。


さくら祭りチラシ鹿島地区では、10年以上前から
地区内を流れる矢田川沿いに、桜の植樹を行ってきました。
今では「鹿島千本桜」と呼ばれる
桜並木の名所として親しまれています。

そんな桜のもとで開催されたこのイベント。
和太鼓演奏やブラスバンド
高校生フラガールなどのステージ、
出店・フリーマーケットなどが並びます。


ステージでは、よさこい踊りの勇ましい掛け声が響いていました。

さくら祭り会場よさこい


さて、ボランティアセンターから参加した学生は…というと

格闘中…綿あめマシーンと格闘中。

「お楽しみコーナー」テントで
綿あめ製造&販売を担当していました。
割り箸にフワッと巻きつける…
これがなかなか難しい。


作るのが追いつかないほどの大盛況だったようです。


さらには、ステージで行われていたよさこい踊りに飛び入りで参加しちゃったり(!)も
して、楽しく活動できた2日間でした。


今回のさくら祭り、テーマは「満開笑顔・復興桜」
鹿島地区の住民のみならず
いわき市内に避難をしてきている相双地区の皆さんも招待し、
皆で一緒に楽しんで復興に繋げようと、趣向を凝らしたイベントとなっていました。

参加した学生からは、
「復興のために頑張っている方々の姿を見て
その一員としてお祭りに参加できたことを嬉しく思えた」との感想がありました。


記念撮影。最後に記念撮影。
綿あめを作る手付きもすっかり板につき…(笑)

ボランティアセンターでも出店ができれば楽しいかも、なんて話もありました。

まずは…学園祭、かな?

2012.04.17 Tuesday 11:59

「内郷自由学習教室」学習支援ボランティア募集

依頼元:内郷雇用促進住宅自治会

■活動内容
小中高校生の学習支援

■日時
平成24年5月~平成25年3月(継続活動)
月曜~金曜 18:30~20:30

■場所
内郷雇用促進住宅 集会所(いわき市内郷高坂町)

■申込期間:随時

* * *

震災で津波被害を受けた方が避難生活を送る団地で
学習支援を行うボランティアを募集します。

内郷高坂町にある内郷雇用促進住宅には、
いわき市沿岸部で津波被害を受けた方が多く入居されています。
異なる地区から集まり避難生活を送る子どもたちが、
学びを通して親睦を深められるよう
学習のフォローやアドバイスなどをお願いします。

対象は小学校高学年~中学生が中心です。

上記の曜日・時間帯の内、都合に合わせた活動ができますので
ボランティアセンターへご相談ください。

2012.04.16 Monday 12:58

新年度になりました

4月。
学内の桜は今が盛り。まさに春本番ですね。

ボランティアセンターには、
新年度のガイダンスで配布したリーフレットの効果があったのか?
ボランティア登録をする学生がたくさん来てくれています。

「前から興味があった」
「高校時代にやっていたから」
「時間ができたので」

きっかけはさまざまですが、
"新しい一歩"をボランティアセンターから踏み出したみんな。

充実した活動ができるようスタッフがサポートしますので、
ぜひ積極的に参加してくださいね。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

「大学で何か新しいことを始めてみたい」という学生の皆さん!
ボランティアを始めてみませんか?

ボラ募集ファイル
"ボランティア"と一口にいっても、
いろいろな活動があります。

詳しくはこちらから



このブログ、「ボラセン日記」では
ボランティア活動の雰囲気を感じてもらえるよう、
活動に参加している学生の様子を中心に紹介していきます。

春は、新しいことを始めるにはピッタリな季節。
皆さんの"新しい一歩"、応援します!

こちらもぜひ。


Entries
Categories
Montyly archives
Links
Feed

全文検索